メンズカットの時に考えていること

July 22, 2019

実は20代の頃はメンズカットに苦手意識を持っていて、最初にSmartClothingに入った時も、メンズカットはしたくないです、、、とか言っていた美容師です。

 

でもここで奇跡の美容道具、”バリカン”に出会い(笑)、オーナーの八須氏に、メンズカットはどこを注意してシルエットを作るか教えてもらい、それまでは女性のショートカットのさらに短いバージョン、みたいな感覚で切っていたのを、きちんとメリハリをつけて、短いところは男性らしく、しっかり切り切れるようになった実感があります。

 

 

さらにプラスして、メンズカットの有名店、オーシャントーキョーのYoutubeのカット解説動画などを見て、細かいセニングの入れ方など、なるほど、なるほど、と勉強しています。良い時代になったものです!お会いした事ないけど三科さんにも感謝です。

 

前置きが長くなりましたが、今回のメンズカットを少しご紹介。

 

 

 

☆まず、前髪を下ろす・流すお客様は、まず前髪を切ってから、そこに合わせてトップの長さを決めることが多いです。メンズカットは女性とは違う意味で前髪大事なので!

 

☆あとは、耳周りの長さをどうしたいか、もみあげの長さのこだわり有る無しを伺って、スタイルを決めていきます。

 

☆基本的にお任せいただくのは、その他の横から見えるシルエットの部分や、トップからサイド、前髪につながる部分のカットの仕方など。

 

今回は、あごからえら、耳下を繋げるラインの延長線上に丸みを持ってきて、割りとマッシュっぽいシルエットにして小顔効果を出しています。

 

 

こんなこと考えながら切っているので、世間話など噛み合っていなかったらごめんなさい。

なかなか二つのことを同時に器用にこなせない、ポンコツですが、一生懸命切っているのです。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

December 31, 2019

October 22, 2019