大人のインナーカラー

人生で一度はやってみたい、ちょっと思いきったデザインカラー。

きちんと丁寧にベースを作っているので、染めたても、1週間後、色が落ちてきても、1ヶ月後、完全に色が抜けても良い感じ。そんな仕上がりになります。

結ぶと見えないし、下ろすと中からチラッとインナーカラーが見えてきます。

最初にブリーチをして、そのあとにシルバーやパープルをクリアで薄めたカラーで下地を作り、その上にご希望のカラーの色味をのせます。

なので…

・淡い発色のモーブカラー

・ほんのり桜色

・水彩画みたいな水色

など、繊細な発色が可能です。

今回は割とわかりやすいようにピンクと紫を入れてみました。

画像の色味、明るさ、そのままの状態が伝わりやすいように、全く加工無しです。

普段オフィスワークの方も、ぜひご参考になさってくださいね。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事