きりこについて (読書)

美容室のブログですが、美容関係の本の紹介もしていこうかなと思っています。 第1冊目は「きりこについて」 もはや早速美容の本じゃないのですが、美しいってどういうことなのか、容れ物(外見)にとらわれないで、自分らしく生きていく、女性に読んでみて欲しい本です。 この読書体験が、猫のラムセスのように、これからずっと心の中で寄り添ってくれるような気がするのです。 容れ物にとらわれないというのは、美容に無頓着になるのではなくて、自分のために好きなオシャレを楽しんでいく、ということなのです。 お客様にとって良いと思えるヘアスタイルを共有して、再現できるように、私もその方に寄り添った美容師でありたいと思うし、そのための勉強も続けていきたいと思います。 猫好きな方にもとってもオススメです。

泡立たない洗浄剤。クリームズクリーム

以前から取り扱いしている、クリームズクリーム。 水と1:1で希釈して使う、シャンプー・トリートメント・クレンジング・ボディーマッサージクリーム・ボディーソープ の用途で使える洗浄剤兼保湿剤です。 ☆メリット ・ヒマラヤ岩塩により、水道水の塩素を一瞬で除去してくれる ・溶解成分が11種類入っていて、汚れを溶かしながら落としてくれる ・保湿成分も22種類入っている ・活性酸素を除去してくれる(ツヤ感アップ、色落ち予防、頭皮の老化予防、薄毛、白髪予防、臭い除去) ・界面活性剤フリーで優しい。 ☆デメリット ・泡立たない ・乳化が難しい ・匂いが強い(好きな人と嫌いな人はっきり分かれる) ☆使い方 シャンプーの場合 しっかりすすぐ→クリームズを手のひらで温めてから頭皮につけ、1~2分くらいかけて指の腹でマッサージのように優しく揉んでいく。→少しお湯をつけて頭皮全体に伸ばしていきながら揉み込んでいく。→また少しお湯を足してクリームを柔らかくしていく。 最後、しっかり流す。 ボディーソープの場合 体全体でゴルフボール1個分くらいを手の届く範囲に伸ばします。少しずつ乳化しながら、手の届かないところをボディータオルやブラシにつけて、伸ばします。 少しずつ乳化して流していくのは、シャンプーと同じです。 私も半信半疑でしたが、ハマったお客様は絶対リピートしていくので、気になっています。 ロザレスは、香りもローズの香りのようなので、香水のように使いやすそうです。 今使っているクレンジングが終わったら、試してみようかと思っています。 追記:今月、新しい香りのラリッサという、ラベンダーとメリッサのさわや

美容師の作る一つ結び

シンプルアレンジ、一束(一つ結び)です。 ラフに崩すために、引き出すところを扇型にしつつ、左右対称にしすぎないように、全体のシルエットは繋がりを出しながらひし形になるように。 襟足や、結び目の下のところも毛束を引き出して、全体に繋がりを持たせるようにしていきます。 このスタイルにチュールのリボンなどをつけると、とても合います。

バブルポニーテールの進化系

別名”玉ねぎヘアアレンジ”みたいに言われていた時期もありました。 ポニーテールの途中でもう一度シニヨンを作るやり方です。 まずは簡単なアレンジで崩し方を研究していきます。 パサつかないように崩すためには、バームのような水分の少ないスタイリング剤を薄く全体につけてから巻くことです。 この一手間がボサボサとこなれ感の違いですね。 水分が少ないスタイリング剤をつけて巻くことと、スプレーでリッジを固定しながら引き出していくので、立体感が潰れてしまうこともありません。 これから飾りを散らしていくと簡単ですが素敵なアレンジヘアの完成です。

あみおろし☆ヘアアレンジ

しばらくヘアアレンジ研究です。 トップを5箇所だけ26ミリで巻いて、ゴムでベースを作ったら、あとは足りないところの巻きを足していきます・・・ ☆全部巻かなくても崩し方でたっぷり空気感を出せる ☆写真に撮った時に映える場所はシルエットのライン ☆実際に見た時に大事なのは中央部の立体感 しばらくアレンジ記事続きます。

話題のリップを試してみた

近所の歯医者さん にラシャスリップを取り扱っている所があったので、実際に実物を見て試して、購入してきました。 リーフ歯科クリニックという寄居町の歯医者さんです。 パンフレットの色見本と実際の見た目で結構色が違うので、実際お手にとって確かめてみた方がいいと思います。 最初はクリアの透明にしようかなと思ったのですが、実際つけてみて、これ1本でも良し、重ねても良しの331(コーラル系ゴールドパール)にしてみました。 この二日間つけてみた感じ、潤いはかなり長時間持続するようです。 グロスのようなツヤ感は多少落ち着いてきますが、保湿成分は24時間保つのだそう。 それも納得の感触です。 寝る前のスキンケアとしても良い感じです。 味はちょっと甘い感じもあり。 ミント系の歯磨き粉に似たスースー感があります。 唇の縦じわも明らかに目だたなくなってきています。 お値段高いけど病みつきになりそうです〜!

マッシュ&ウルフカット

いつもカットだけのお客様。 今日は遊びで巻かせてもらいました。 クリームタイプのワックスを使ったので、リッチな質感の仕上がりに。 次はポイントだけ巻いて、ドライな質感にしてカジュアル仕上げにもトライしていただこうかな? 今回はストレートアイロンで巻いています。 短い髪はストレートアイロンの方が小回り効いて動きを出しやすいですよ。 パーマとは違うツヤ感シルエットです。

夏カラー

空き時間にカラーしてもらいました☆ 夏らしく、オレンジ色を完全に消したマット&アッシュ。 スライスカラーで束感出しやすく軽く見えます😊 ポイントのインナーカラーもリタッチのブリーチかけて···。 八須オーナー作です。良い色ありがとうございます!

ほつれカール

髪質がとっても柔らかいお客様。パーマのリッジが出なくて、ペタンとしやすくて、前回のデジタルパーマの履歴もあるけどいらしたときはほぼストレート・・・ ということで、空気感が出るように、デジタルパーマを、お薬弱めでかけさせて頂きました。 デジタルパーマで中間から毛先にカールを出すので、 毛先に厚みを残しつつレイヤーをきちんと入れて、 ふんわり感と毛先のカールが自然に出るようにしました。 上にボリュームが欲しい方でミディアムからロングの方は、上からカールをぐるぐるにかけるのではなく、毛先のカールの重なりで自然にふんわり感が出る方が綺麗なスタイルになると思います。 シャンプーとトリートメントはCOTAの1番が一番良いと思います! ほつれカール、いかがでしょう。

当店でのCOTAシャンプーの売れ筋は

この春から導入しているコタ、1,3,5,7,9の順で軽い方から順にしっとりの質感に洗いあがるのですが、意外と5番が結構人気です✨ わかりやすくまとまる9番のニーズが高くなるかな~?と思ったら、お客様は“根元はふんわり、毛先はしっとり” を求めていらっしゃるんですね。そこがちょうど“5番”のラインの方が多いです。 COTAの方がおっしゃるには、1番が開発に時間がかかったんだそう。 根元をふんわりさせつつ、毛先に潤いを感じさせるのが難しいとの事。 言われてみれば相反する効果をシャンプー1本に求めてる訳で···。そりゃあそうですよね🤔✨ 夏は1つ軽いタイプを使って、冬はしっとりのタイプ✨等使い方は人それぞれ。 サロンにある質問シートで自分に合ったものを導き出してくれるので、参考にしてみてくださいね。

襟足のデザインで-5kg見え

1枚目と2枚目の写真、比べてみると1枚目の方が痩せて見えませんか? 1枚目は、首の後ろをピタッと沿わせるようにカット&スタイリング。 2枚目はボリューム感を重視したカット&ブロー。 モデルは私の母(60代)。肩に丸みが出てくるお年頃なので、カットで少しでもシュッとさせてあげれれば良いなと思い、襟足タイトな痩せ見えスタイルにしました。 いつまでも若々しくいてくださいね。

クレンジングにこだわってみる

サロンでお客様を日々担当させて頂いていると、良いシャンプーを使っている方の髪は状態が良いと感じます。 ・・・ということは、顔のクレンジングもいいものを使った方が1番お肌の調子に関わってくるんじゃないかな?と最近思い始めて、ポーラの最高峰、BAのクレンジングを購入してみました。 お肌が綺麗なマダムのお客様も何名か使っていらっしゃって、良いわよ〜と勧められて、POLAに。 今ならハンドクリームも付いてくるそうで、使ってみましたが、こちらも良い感じ。 使ってみると、クリームはスルスルと馴染みよく、お肌の油分を落とし過ぎない感じですが、乾燥でガサガサしがちだったお肌が柔らかくなった感じです! 以前使ったことのある、全薬工業のジュレリッチもスルスルと馴染んで、粒子が細かい感じがとても好きなのですが、比較すると、洗浄力はジュレリッチの方がある気がしますし、保湿の感じはBAの方がある気がします。 どちらも高いですが、大人の肌にはクレンジングからのスキンケアに重きを置いた方が良いなぁと実感した次第です!

サロンで使っているストレートアイロン

大雨の後に暑い日が来たり、とにかく湿気が多い日が続いています。 縮毛矯正で使っているアイロンを聞かれることがあるのでご紹介します。 ☆一番左から、fifty 2( フィフティー 2 ) タッチパネル式操作画面と、つや消しの本体がスタイリッシュなアイロンです。 スマートな見た目で使っていると気分が上がります。 ストレートな本体なので、プレートの上の方に親指をかけたくなってくるのですが、ずっと使っているとプレートの熱が上にくるので若干しっかりしたプレス力はかけずらくなるのが少し難点。でも見た目は一番好きです。 ☆アドスト DC2 信頼のど定番。使われている美容室も多いと思います。操作性、つや、仕上がり、全てにおいてバランスよく、使いやすいです。プレート部分が薄いのが結構重要で、小回りが利くので、根元からしっかり施術することができます。 ☆STEAM BOOSTER スチームブースター 大容量タンク内蔵のスチームアイロン。独自のポンプ構造で複数の吹き出し口から安定したスチームが出る毛束に対してスチーム⇒コーム⇒プレートの順番でプレスすることによりスチームアイロンの特徴を最大限に生かせる構造との事で、私はまだ使ったことはないのですが、オーナーの八須氏は、使ってみたところ、癖が非常に伸びやすくて良い!とのこと。ただプレートのところに水を入れて使うというところで、少し厚みが出てしまうので、ショートの方などは少し使いづらさもあるかと思います。 自分用にこの中から買うとしたら、私はfifty2かな〜。やはり見た目が好きなものは使おうという気になりますよね。 もし参考になりましたら嬉しいです。

自分で巻く時のコツ

SNSや雑誌のヘアカタ見てても自分じゃできないと言われることが多いのですが、 それはサロンの仕上げって、根元の方向性をしっかりブローで直した後巻いていたりするから綺麗だったりするのです。 今日はお家でするのと同じ条件でやってみようと思い、ブローせずに巻いて仕上げてみました。 ドライヤーだけだと全部右側がハネちゃうタイプの生えグセです。 アイロンは26mm。 ハネを生かすためにまずは後ろの耳下をアイロン水平にして外ハネに。 そのあとはアイロンを縦にして中間巻き。全部巻こうとしなくてOKです。 お家でできる手早くラフなセットです。

ドライヤーの前にKeep hair mist

縮毛矯正かけたところが伸びてきて、根元の癖が出てきたけど、まだ時期的にかけるの我慢してる時!このミストを全体にシュッシュしてドライヤーすると、しっとり&皮膜を作ってくれるので、落ち着きます。 スプレーする量で質感を調整できるので、その日の髪の調子でつけてますよ。 ”ドライヤーの熱に反応して髪の毛を補修しつつ、表面に薄い被膜を形成することで外的ダメージから髪の毛を保護。サラサラな手触りに” 開発にオーナーの八須氏も参加しているので、当サロンでは特別価格でご提供させていただいています。

襟足刈り上げショート

思い切って襟足刈り上げのショートです。 横から見て、あご先と襟足の高さを見て、オススメしています。 このバランスだと綺麗ですね。 後頭部の丸みとツヤで、女性らしいシルエットと質感にしています。 この場合、襟足の生えている方向は関係なく出来るので、ショートにするのは襟足浮いてくるから嫌だな〜という方にも良いと思います。 このお客様、実は耳上を刈り上げたツーブロックなのです、その話はまた別の機会に。

EndlessSummer

今年も紫陽花が咲きました。 今回は小ぶりで数が多い。途中で剪定をしなかったからでしょう。 Wikipediaによると、初夏の頃に切ってもまた9月ごろに大きな花をつけると書いてあるのでちょっと切ってみようかとも思っています。 お庭のお手入れに詳しいお客様も多いので、色々とお花のお話で盛り上がります。 梅雨時期でお庭の草も取れなかったりするので、草がまた発生中。。。 本格的に暑くなる前にまめにお手入れしていきたいと思います。

ドリンクメニュー*

ずっと長く使っていたドリンクメニュー、やっと新しく致しました。 ドリンクメニューにマメココーヒーが加わってから新しくしなきゃ〜と思いつつ、やっと。 サロンの物もまめに色々と新しくしていかないといけませんね。 作り始めるとささっと出来るのに取り掛かるまでが遅いのが、悪い癖。 これで明日から気持ちよくドリンクのご案内ができます。 文字のフォントも良い感じ。お好きなお飲み物で、くつろいでいただけますように。

スライスカラー

最近オーナーの八須さんが良いカラーの方法をやっていて、よく真似をしています。 アッシュ系、ピンク系などお好きなカラーを12、8、5レベルくらいで用意して、ホイルを使わずに1スライスずつ塗り分けていく方法です。 よく見ないとわからないくらい、でも見るとわかる自然な立体感が出ます。 特に白髪染めの方、トップをふんわりさせたい方にオススメ。 ホイルを使わないので、圧倒的に時短にはなるし、短い作業で効果的にカラーが映えてくるのでとっても良い感じです。 ちょっと変化が出るのでお客様にも喜んでいただけています。

オイルトリートメント、ミニサイズあげます。

6月、7月と、ストレート(縮毛矯正)をかけるお客様が増えてきます。 一度熱を通すパーマをかけると、どうしてもその後ご自宅でのドライヤーやアイロンで、髪のタンパク変性が進んでしまって、毛先が暗っぽくなってしまったり、硬くなってしまったりすることもあるので、ヒートプロテイン(熱から守る)成分配合のヘアケア剤を使って頂きたいのです。 でも縮毛矯正をかけた後のお客様全員に、トリートメント買ってくださいとは言い切れない部分もあり・・・ 色々考えた末、ハッチ蜜オイル(熱から守る成分配合)のミニサイズを差し上げることに致しました。 必ず、ストレートなどホット系の施術をされた方は、最初の1週間分くらいはありますので、使い切ってみてくださいね。 髪につけた後、残った分を手に馴染ませるとサラッとしてきて、べたつかず良いですよ。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
OUR STORE

Address: 埼玉県比企郡滑川町月輪784-6

Phone:0493-63-2477

Email:  info@my-domain.com

OPENING HOURS
HELP

© 2023 by Prickles & Co. Proudly created with Wix.com

0